2500万円前後の注文住宅の事例・施工実例|注文住宅なら建築設計事務所フリーダム

2,500万円前後の注文住宅の事例・施工実例

これまでフリーダムアーキテクツが手がけた2500万円前後の注文住宅の実例を紹介します。2,500万円前後の注文住宅は、フリーダムアーキテクツのプロジェクトでもボリュームゾーンです。多くの人にとって現実的な価格帯である一方で、予算上、住まいに対するこだわりをすべて反映させることが難しい場合もあるでしょう。しかし、フリーダムアーキテクツなら、豊富な設計ノウハウと全国展開のスケールメリットを生かし、予算内でご家族の夢が詰まった注文住宅を実現可能です。この記事では、これまでフリーダムアーキテクツが手掛けてきた、2,500万円台前後の注文住宅の事例や特徴を紹介します。予算に合わせたこだわりの住まいで、理想の暮らしを叶えましょう。

CASE734 注文住宅「黎明の家」の建築実例・施工例の写真
CASE 734

黎明の家

瓦屋根が印象的な和モダン住宅

  1. 兵庫県
  2.  2,500万円台

建築費用:2,560万円 (坪単価 70万円)

CASE711 注文住宅「「遊」・「作」」の建築実例・施工例の写真
CASE 711

「遊」・「作」

平屋ならではの空間を活かした住まい

  1. 岐阜県
  2.  2,500万円台

建築費用:2,400万円

CASE702 注文住宅「yacht				」の建築実例・施工例の写真
CASE 702

yacht

家族の繋がりを形にした住まい。

  1. 福岡県
  2.  2,500万円台

建築費用:2,330万円

CASE626 注文住宅「Triangle」の建築実例・施工例の写真
CASE 626

Triangle

三角形の土地形状を活かした快適空間

  1. 神奈川県
  2.  2,000万円台  2,500万円台

建築費用:2,372万円

CASE624 注文住宅「『7:3の家』」の建築実例・施工例の写真
CASE 624

『7:3の家』

不要な飾り気を無くした自然体な住居

     2,000万円台  2,500万円台

建築費用:2,383万円

CASE514 注文住宅「Slanting Hat」の建築実例・施工例の写真
CASE 514

Slanting Hat

閉じるところと開くところの好バランス

  1. 東京都
  2.  2,000万円台  2,500万円台

建築費用:2,221万円 (坪単価 56万円)

CASE430 注文住宅「CLEAR CUBES」の建築実例・施工例の写真
CASE 430

CLEAR CUBES

無彩色・透明感にこだわった非日常空間

  1. 三重県
  2.  2,500万円台  2,000万円台

建築費用:2,434万円 (坪単価 60万円)

CASE411 注文住宅「軒の家」の建築実例・施工例の写真
CASE 411

軒の家

様々な大きさの軒をもつ豊かな平屋住宅

  1. 千葉県
  2.  2,500万円台

建築費用:2,680万円 (坪単価 71万円)

2,500万前後の注文住宅の特徴・選び方

一般的に、2,500万円前後の注文住宅では、設備や仕様をシンプルにする必要があります。しかし予算配分を工夫すれば、平屋から2階建て、3階建てまで、個性あふれるこだわりの家を実現可能です。そのためには、どんな住まいでどんな暮らしを送りたいのか、希望の条件を明確にすることが重要です。たとえば、広い中庭がある家、光と風に満ちた平屋、深い軒が印象的な家、空間を緩やかにつなげた開放的な住まいなど、具体的なイメージを家族で話し合ってみてください。優先したいポイントを絞り、費用をかける部分とかけない部分のバランスをとれば、他にはない特別な我が家が作れます。

CASE513 注文住宅「踊るハウス」の建築実例・施工例の写真
CASE 513

踊るハウス

人と繋がる”LDKと連なった広い玄関土間”

  1. 神奈川県
  2. 注文住宅
  3. 2,000万円台

建築費用:2,398万円

CASE373 注文住宅「Airtie House」の建築実例・施工例の写真
CASE 373

Airtie House

開放的で家族の気配を感じる住空間

  1. <東京23区
  2. 2,000万円台
  3. 注文住宅

建築費用:2,500万円(坪単価 64万円)

CASE270 注文住宅「『みなみ』の『おうち』」の建築実例・施工例の写真
CASE 270

『みなみ』の『おうち』

大階段が様々な用途に変化する住まい

  1. 千葉県
  2. 2,000万円台
  3. 注文住宅

建築費用:2,535万円(坪単価 55万円)

よくある質問

Q.2,500万円前後の注文住宅を建てるにはどのくらいの土地面積が必要?

2,500万円前後の注文住宅を建てる場合、坪単価が75万円だとすると、家全体で約33.3坪必要です。2階建てであれば、1階の土地面積は約16.5坪という計算になります。ただし、こだわった建築をするほど坪単価が上がる傾向があります。

また理想の土地でも「建ぺい率」によって、建築できる建物の広さが制限される場合があるので注意しましょう。建ぺい率とは、敷地面積における建築面積の割合を指します。建ぺい率の上限は地域によって異なるため確認が必要です。住宅地域や商業地域など、用途地域別に制限が設けられています。

Q.2,500万円前後の注文住宅にかかる諸費用の目安はいくら?

注文住宅を建てる際には、土地代と建物代のほかに、諸費用がかかります。諸費用の目安は建築費総額の約10%であり、2,500万円前後の家の場合は250万円前後となります。

具体的な諸費用内訳と、およその価格は以下の表の通りです。

諸費用内訳 目安金額
地盤調査費用 10万円
建築確認申請費用 25万円
ライフラインの引き込み工事費用・各種手数料 様々
建築工事契約時の印紙税 1万円
登記費用 25万円
地鎮祭、上棟式 8万円
住宅ローンの賃貸契約時の印紙税 2万円
融資手数料 3.3万円
ローン保証料 52万円
団体信用生命保険料 金利に含む
火災保険料 3万円
地震保険料 6万円

Q.2,500万円前後の注文住宅のローンの返済期間や金利はどうなる?

一般的にローンの返済期間は35年で組む場合が多い傾向にあります。返済期間が長ければ、比較的借入しやすく、毎月の返済額を抑えられるためです。

住宅ローンの金利には、大きく分けて「固定金利型」と「変動金利型」の2種類あります。

固定金利型の場合、毎月の返済額の例は以下のようになります。
・頭金を用意しなかった場合、金利1.3%なら月々の支払額は7.4万円/月
・頭金を400万円用意した場合、金利1.3%なら月々の支払額は6.2万円/月

変動金利型であれば、金利が安いときには月々の支払額を、より抑えることも可能です。ただし返済期間中に金利が高くなり、返済額や総返済額が増える場合もあります。

Q.土地込みの2,500万円で注文住宅は建てられる?

土地代を安く抑えられる地域であれば、土地代込みの2,500万円で注文住宅を建てることも可能です。質の高いローコスト住宅の設計を得意とするフリーダムアーキテクツであれば、建物費用1,000万円台からのマイホームも実現できます。一般的に1,000万円台の場合、2,500万円で建てるよりもさらにシンプルな家にする必要があります。しかしフリーダムアーキテクツであれば、メリハリのある設計により理想を反映させた、こだわりの家づくりが可能です。

▶︎ 1,000万円台の家の事例・施工実例を見る

Q.2,500万円前後の家を建てるために必要な年収は?

一般的に、住宅購入の予算は年収の約5倍が目安といわれています。これに照らし合わせれば、土地ありで2,500万円前後の家の場合、約500万円の年収が必要といえます。ただし金額はあくまでも目安であり、家族構成やライフスタイルによって、余裕のある購入予算は異なるので注意が必要です。

ちなみに、国土交通省住宅局の「令和3年度住宅市場動向調査」によると、新築の注文住宅を建てた人の世帯年収は、全国平均で779万円でした。注文住宅の住宅建築資金は、土地購入資金を除き全国平均が3,459万円となっています。また住宅金融支援機構の「2021年度フラット35利用者調査」によると、年収倍率の全国平均は、注文住宅で約6.8倍という結果が出ています。

Q.2,500万円前後で平屋を建てることはできる?

ワンフロアで生活できる平屋は、家族とのコミュニケーションがとりやすく、近年人気が高まっています。しかし基礎や屋根が2階建てより大きくなる分、同規模の2階建て住宅より建築費用が高くなりやすいといわれています。2,500万円前後の予算は、注文住宅の建築費用としては全国平均を下回るため、平屋を建てられるか心配する人も多いかもしれません。

フリーダムアーキテクツでは、2,500万円前後の予算で平屋を建てた実績が豊富です。土地面積がさほど広くなくても、半平屋にするなどの工夫によって平屋のメリットを生かした上で、費用を抑えられます。

Q.2,500万円前後の家の固定資産税は?

固定資産税の計算式は以下のようになります。

固定資産税=固定資産税評価額×1.4%(標準課税率)

これを、土地と家屋のそれぞれについて計算します。

家屋の固定資産税評価額は、建物部分の「再建築価格」の約60%が目安です。再建築価格とは、再度その建物を建てたときにかかる費用の算出価格を指します。土地の固定資産税評価額は、土地の公示価格の約70%が目安です。

上記の計算式に軽減措置を加味すると、例えば2,500万円で200㎡以下の新築住宅を購入した場合の固定資産税は以下のようになります。

・土地(軽減措置により課税標準額が1/6に)
1,800万円×1/6×1.4%=4万2000円
・家屋(軽減税率により新築されてから3年間、家屋の税額が1/2に)
2,500万円×1.4%×1/2=17万5000円
合計4万2000円+17万5000円=21万7000円となります。

住宅作品集の取り寄せや、
各種ご相談はすべて
無料で受け付けています。

フリーダムアーキテクツでは、約40例の写真・間取り・価格などをご紹介した
住宅作品集を無料でお届けしています。
また、セミナー・見学会のご参加から各種お問い合わせも、無料でご相談いただけます。

お電話でのお問い合わせ

0120-489-175

受付時間 9:30〜20:30(年末・年始を除く)

資料請求フォーム

リニューアル無料住宅作品集の取り寄せ

フリーダムアーキテクツのコンセプトブックが新しくなりました。
約40の実例写真・間取り・価格をご紹介。

無料住宅作品集

LINE公式アカウント

LINE登録で全員にプレゼント

建築実例やイベント情報を配信中!ご登録頂くとノウハウ WEBカタログや、また来場時に家づくり3点セットを差し上げます。

家づくり3点セット
住宅作品集の取り寄せや、各種ご相談を随時受け付けています。
  1. ホーム
  2. フリーダムを知る
  3. フリーダムのつくる家
  4. フリーダムが考える二世帯住宅
  5. デザイン住宅の建築実例を探す
  6. イベント情報
  7. フリーダムマガジン
  1. 家づくりの流れ
  2. 施工エリア
  3. 費用について
  4. よくあるご質問
  5. 個人情報保護方針
  6. 女性設計士に聞きました
  7. お客様の声
  1. 企業情報
  2. 採用情報
  3. お知らせ
  4. メディア